2016年7月アーカイブ

医師を目指していた息子

息子は医師を目指し子供の頃から勉強に励み、今は医学部で勉強している・・はずだったのに大学から息子が授業を欠席していると連絡があった。息子になにかあったのかと思い連絡しようとしたけれど、携帯は繋がらず知り合いという知り合いに連絡するも誰も息子の居場所を知らない。私と夫はひとまず大学と寮に向かうことにした、けれど息子は見つからなかった。もう少し心当たりを探して見つからなければ警察に捜索願いを出そうと、夫と話していたその時に息子からメールが届いた。メールには「医師になるのを諦めました、ごめんなさい。」と書かれていた、私達はそれより息子の身の安全が気になり「今どこにいるの?大丈夫なの?こっちに帰って来れないの?」と返事を送った。すると少し時間をおいてまたメールが届いた、「医師になるのを諦めましたと言ったのです、それに対しての返事はないのですか?」という息子の返事だった。私達は焦る気持ちを抑え息子に返事を返した、とにかく会って話がしたいということも伝えたがそれから息子からのメールは来なくなってしまった。今どこに居て何をしているのか、私も夫も毎日息子のことばかり考えて眠れない。やはり捜索願を出すべきか、息子からの連絡は無い。こんなふうに外科医になってほしかったが。

このアーカイブについて

このページには、2016年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年3月です。

次のアーカイブは2016年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク