マスク着用と医師に言われて

この前、喉の調子が悪く、ずっとウガイをしていました。

ウガイ薬でガラガラ、と念入りに毎日続けていました。

いつも私は喉の調子が悪くて、マスクを着用。

いつも安い時に買いだめするのです。

マスクが売れ切れた時もありましたよね。でも今はどこにでも大量に売っています。

近所のドラッグストアでもたくさんの種類のマスクが売っていました。

医師に、あなたは喉が弱いから、乾燥している時期や風が強い日は必ずマスクをつけたほうがいいと

言われてます。

親切な医師なので、アドバイスもたくさんしてくれます。昔は循環器内科で医師をしていた方です。

医師の話はちゃんと聞いてしまう。

でも、旦那や、母の言う事って、ナゼか守りたくないという心理。

何でかしらね?反抗しているのかな。

マスク、雑貨屋さんで、かわいい物を発見しました。

オーガニックコットンでできているんです。

かわいい、超かわいい!

柔らかくて、ふんわりしていて、紐のところも痛くない柔らかい、ゴムのような紐で出来ているの。

色も、ベージュが基本で水色やピンク色で出来ている。

素材もいい物を使っているし、何度でも洗って使える。

なんだか経済的。

1個、買ってみようかな~

私、雑貨屋さん大好き。

毎日でも眺めて行きたいね。

医師に言われた事守らないとね。



このブログ記事について

このページは、ひなが2015年10月30日 15:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「看護師さんの若気の至り」です。

次のブログ記事は「これが新人教育...?!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク