保健師のお姉ちゃん的存在の人

趣味で絵を描いている、まだまだ始めたばかりだし素人の落書きだし独学だけど楽しい。今まで趣味といえる趣味がなかったから、こういう楽しみを見つけられたことも嬉しい。きっかけは保健師さんの言葉だった、知り合いの人なんだけど仲良くしてもらっててお姉ちゃんみたいな存在の人。仕事で知り合って、住んでるとこが近いからって外で会ってるうちに仲良くなって。今は東京都内の産業保健師の求人を探しているみたい。

なんかまるで恋人との馴れ初めみたい、これが男の人との話だったらいいんだけど。私に絵を勧めてくれたのは一緒にデパートの絵画展を見に行ったときだった、私が描いてみたいなぁと言ったのを聞き逃さずに「描いてみてよ!」と言った。前から絵を描くのが好きで、大きなキャンバスに描くのが夢だった。せっかくだしと思い切って描いたらなんだかうまくいったので、調子に乗ってその保健師のお姉ちゃん的存在の人にも見せたら「うちに飾りたい!」って。

それからまたまた調子に乗ってどんどん描くようになっちゃって、その保健師の更に同僚さんにも更に保健師の先輩さんにまであげてしまった。今度はもっと大きなものを描きたいと思っているけど、何を描くかが決まらない。その保健師さんを描こうとも思ってるけど、人間は難しそうだ。

このブログ記事について

このページは、ひなが2014年8月18日 14:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「俳優、市村正親が!!」です。

次のブログ記事は「オーストラリア、今の気候は...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク