2014年7月アーカイブ

俳優、市村正親が!!

俳優の市村正親さんがなんと早期の胃がんなんだそうですね。

舞台を休演して治療に専念することになったらしいです。

市村さんといえば女優の篠原涼子さんと結婚してたしか二児のお父さんですよね。

胃がんといっても早期のもので約二週間くらいの入院で腹腔鏡手術を受けてそのあとは退院して自宅療養するんだそうです。

11月からのミュージカル「モーツァルト」は出演予定らしいです。

何事もなく無事治療が成功してまた元気な市村さんの姿が見れるといいですよね。

とても楽しい俳優さんですごく子供のこともかわいがっている感じの市村さん。

結構好きな俳優さんなんだよねぇ。

看護師の仕事をしているとテレビの報道番組なんてほとんど見ることないし情報入手はもっぱらネット。

明日は看護師仲間にいろいろ情報を聞いてみようかな。

転職先を見つけるために前の職場が契約してくれた
某職業斡旋会社に夫は月に2~3日通っておりました。
思ったより少ない日数です。臨床検査技師の求人なんかも多かったようです。
もっと積極的に転職先を見つけたり、紹介もしてくれるのかと思ったら
それ程でもありませんでした。

そうするとこちらの不安も募るんですよね。
この先の見えない状態がこれからどれくらい続くのかと。
私が本格的に再就職しようかと思って求人雑誌を見ていると
夫は「まだいいから。」と止めるんですよ。
まだと言われても、急にはこっちだって仕事は見つからないんだよと
喉の辺りまで出ていたんですけどとりあえず飲み込みました。
つまらない事で喧嘩になるのがこういった時期ですから。

でも求人がないのかという事にはやっぱり不安があるんです。
それを伝えると「あるにはある。」という事だそうです。

こだわらなければいくらでも求人はあったそうです。
前の会社の知人からもいくつか職を紹介してくれていた
みたいだったんですけど、前の会社とかかわりになりたくなかったみたいで
断っていたらしいです。

求人の方も給料にこだわらなければかなりあったそうです。
それも困るんですけどね、まだこれから学費がかかる子供も
いますし。ローンだってあるし。
あとは勤務地ですね。
同じ就職斡旋所で年収1000万円の人が決まったという話を
聞いてきたのですが勤務地が海外......。
日本ですらなかったらしいです、さすがにそれは......という
感覚はありましたね。

求人を出す側だって雇用するかどうかは解りませんけど、
求人そのものはわりとあるんです。
ただ、問題は目標をどこにも使っていう事なんでしょうね。

このアーカイブについて

このページには、2014年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年2月です。

次のアーカイブは2014年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク