憧れの地を目指して

オーストラリアの大自然に思いっきり憧れを抱いている私、毎日妄想の世界に入り込んでしまいます。

看護師の仕事はかなりハードです。特に私のような新米は何かとベテランナースに頼まれごとをすることが多いんですよね。仕事というよりも雑用係なんじゃないの?と思ってしまうほど。

そんな時こっそり大好きなオーストラリアでの生活を勝手に想像しちゃうんです。

苛立ちもふんわりとおさまってきます。

いつの日か絶対に行ってやる!と夢を見ながらリアルな日常を過ごしている私。

早く夢かなう日が来るといいんだけどなかなか現実は厳しいですよね。

いつになることやら...。

まだまだしばらくの間は妄想の世界で我慢することになりそうです。

それでも夢はかなえるまであきらめずに持ち続けていたいですよね。

このブログ記事について

このページは、ひなが2013年2月22日 09:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夢で決めた看護師の仕事」です。

次のブログ記事は「保健師の友達の求人探しと洗濯機の話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク