ディナーショー

行った事はないけれど、、、高いって聞く芸能人(歌手)のディナーショー。
松田聖子さんは4~5万円はするんですって、一番安いチケットでよ。
ディナーショーって、お食事がつく?・・と思うけど、それでも高い。
私はとても行けません。
(おっかけしてる人もいないけど)
松田聖子ちゃんのファンはそれでも頑張っていくのでしょうけど、
そういうファンでもない限り、、、

誰かのディナーショーに、、行きます???
いきませんよねーー(と、仲間を集う)。

他のことでも、好きでもない食べ物を高いのに行ったり、、しませんよねーー?
私はしません。
美味しい、としても、破格に高いのはいきませんし、

それが誰かのおごりであってもいきません(きっぱり)。

人のおごりで食べるって行為が好きではない、それが高級なものならなおさらです。

なので、好きでもない(?)人のディナーショーも、もし行くのなら自分のお金でいきますが、
そんなお金はないので行かない、、、ただそれだけのことなんですw

ディナーショーかぁ、、、、、うーん、、、やっぱりいいな、遠慮しときます。

相続税

いきなり、なんだか面白そうなタイトルですが、、、「相続税」。
大事なことなんですよーー。

親の財産や遺産をアテになどしてませんけど、相続、というのは関わってきます。
どうしても相続して処分なりなんなりしなくてはいけない。

たくさんあろうが、すくなくても、また借金ばかりでも、相続はするのだ。
そのなかには「相続しない」というものもあって、借金は相続しなくて済むんだよね。

いただくものはいただいて、借金だけはいりません、は、出来ないような気がします(笑)。
知らないけど。
こんなことが出来たら誰もがするよねー。

さてその相続ですが、税金がかかります。
そう、、、たくさんあれば相続税もしょうがないけど、たくさんないのにごっそり持っていかれるのは貧乏人泣かせだよね。
そういう国なのだ、日本って。

アル中で離婚

アルコール依存症で、本人はそれに気が付かないうちに離婚してた、
って人の話を聞いてびっくりしました。
酔っぱらっているときに「離婚する?」って聞いて、奥さん「うん」って言ったんですって。
アルコール依存症で、奥さんも手を焼いてたみたいです、でも一生懸命で、心配もしてた。
かわいそうに。

離婚してからはもっとお酒が多くなり、どうしようもなくなっていたとか。
でもいい人に巡り合って、一緒に直していけたらしいのです。
それにしても、アルコール依存症でしらないうちに離婚、、なんて。

そのうち再婚したのですが、今度はその相手がウツになってしまい、
替えの奥さんの分も償いを、、の気持ちが強くて頑張っているのだそうです。

いい人ではあるんですよね。

お酒飲んでも暴力はなかったそうですし。
ただ、言葉の軽い暴力はあったそうです、、というか、酔っぱらって言ったことは覚えていないらしく。
そんなんではだめですよね。
アルコールをたって、今の奥さんを大事にしてあげてほしいです。

知らない間に、、なんてことはないように!
また離婚なんて、、、かわいそうすぎる。

ボールペン

ボールペンを持つことが少なくなってきた時代ですが、私はいまだにメモをとる派で、
スマホのメモ機能なんて使いません。
そのボールペンがもてなくなったんです、、、腕が痛くて。
重いものを持ちすぎていて、そのために一時的に(そう信じたい)腕がいたくて何も出来ません。
それに気づいたのが、、ボールペンを持った時、でした。

もちろん文字も書けないし、かけても「小学生が書いた?」みたいな字です。
包丁も持てません。
料理が出来ないなんてー。

そんな具合です、腕が痛いってダメですねー、生活に支障が!
髪の毛もうまく洗えない。
困りましたー!

医者にいっても「様子みましょう」だけだと思うし、行きませんが、しばらくは何も出来ません。
したら治りが遅くなるしね。

正月そうそう、何してるんだろうねー。
こんな今年の幕開けですが、いい年になったらいいな。
そうなるために、痛いのは我慢するけど、あとはなんでも感謝していきたいと思っております。

今年も良い年でありますように!
そのためには、まずは養生しまーす。

最後になりましたが、
あけましておめでとうございます。

大きなルドラクシャ

とても大きなルドラクシャを見せてもらいました。
こんな大きなのは見た事がないってくらい。
では、この大きなルドラクシャでどんなものが出来るのか、と、相談されまして。
2人でネットで見てみることにしたのです。

大きなものではやはりペンダントでした。
大きいので、1粒だけ使ったものが多かったですねー。
上と下にアクセサリーのパーツを入れて、ペンダントトップの出来上がりー!みたいな。
シンプルな方が恰好いいです、なにせルドラクシャですし。
真正な者ってイメージでしょ?
あまりモダンになってはいけないし、シンプルな方がご利益がある気がするのです。

さて、友人もペンダントを作る気でいるらしい。
どんなものが出来るのか楽しみです。

今ってアクセサリーのパーツがすぐに手に入るので、素人でも出来てしまうのですねー。
すごいなー。

もし店頭に大きなルドラクシャがあったら、それは友人のかもしれません笑(
占いか・・・)

ビーズを通す針

毛糸などを貼りにさす時にイライラした事はないですか?
私はあります。
なので、少し(いや、少しじゃなくてもいい)穴の大きい針を探しに町まで行かなくては。
穴の大きめの針を買いに行く、なんてめったにあるもんじゃないな、、むふふ(なんだそれ)。

針の穴が大きいとストレスないけど、買いに行くのは面倒なものだ。
通販(言い方が古い!)で買えたらいいけど、でも信用できないので自分の目で見て買おう。

信用できない、とは、
今までいろいろなものを買ったけど、色合いhが違ったり、イメージが違ったり、
写真ってすごいな、って思う事も多かったし、
大きさも、そりゃサイズってのは載ってるけど、なんか違うんだよね、

数字だけのサイズでは分かりにくいって事も分かったのだ、
だからちゃんと自分の目で確かめたいの。
お店があれば、ですけど。

毛糸だって通販(だから!)で買うのとじかに見て買うのとでは違いますからね。

こんなことでもないと町にも出かけなくなったし、まーいいだろう。
ということで、穴の大きな針を探しに町に行ってきまーす。
どうして宣言するかって、時々目的を忘れてただふらふらし、
何も買わずに帰ってくることがあるからです。

忙しいのでね、そんな無駄なことしたくないのだ。
(だったら通販で買え??)

くるくる・・

パソコンで、サイトを開こうとすると「くるくる・くるくる・・」と回る、、、例のあれ。
知らない人はラッキーです。
私のパソコンはこれが多い。すごーく遅い時があります。
今日もそうです、今これを書いてる間にも、ウインドウズ(!)の他のページではあるサイトを開こうと必死。
でも開かない。
そのサイトは特に遅いのだ。
いっかいクレームつけてやろうとも思うが、いや待てよ、
「それはあなたのパソコンがおあkしいのです」で終わりだ、、あはは。

そう、このパソコン、もうそろそろやばい。
買い替えたいけど、そんなお金も時間もないのであった。
宝くじにでもあたれば・・と思うが、買ってもいないのにあたるわけもなく。

お金、、落ちてないかな、、と思うが、外を歩かないのに押してても披露ことすらできない。

こうだったらいいな、などと思わず、働くしかない。
いやー、しっかし「くるくる」はイラだつね。見たくない。
でもあれは「今、やってるよー」のアイズなのだ。
コンピューターも頑張っているのだな、、はは。

あ、やっと終わったらしい。ふーー、長かった。
こんな記事が書けちゃうくらいだ笑

くるくる、、お疲れ様、、、明日も頑張ってね(えーーー?)。

こんな症状があるのにまだ使ってる私もどうかしてるね、くるくるぱーだ。
でももうしばらくこれでいくぞーー。
何を買えばいいのかもわからないしー。

検品

いろいろな製品が届く、または届けるとして、その数が膨大で細かくて
種類も多いとなると検品が大変です。
相手はかなり細かい人なので何度も検品、そりゃーー疲れた。
一回やっておけばあとは楽なので頑張りましたよ。

相手の人がやってくれたらいいんだけどね、、送る側としては後で数が合わないなんてのも困るので、
なんとかきっちりやりました。
これでもクレームが出たらもう「すみません!」です。
送る過程では何も起こらないはずですので、落ち度はこちらにあるんでしょうね。
写真まで撮りましたよ、、、あー大変。

何もない事を祈ります。

こういう検品作業って好きなのですが、時間かけて時間給でお金がもらえるなら、だ。
そうじゃないからすごい余計時間かけて(!)、そしてお金になってない、、
でも将来的な信用問題になるのでそこはね。頑張るしかない。

検品かー、、、こういうことばかりする職業もあるよねー。
何、っていわれてると分からないけど。
とにかく、目とか腰とか疲れる作業でした。
しばらくは解放だ!やった!
もうやりたくない。。。

リアクションがない

恋人同士や夫婦の間でなんとなく亀裂が入ってくる過程のなかの原因の1つには、
・リアクションがない
というのもあるようです。
話しかけても反応がないとか、嬉しい事があっても一緒に喜んでくれないとか。

独り言にも無視、、とか(でも独り言にいちいち答えていられない場合もあるよね)。
そういうことで亀裂が入ってくるんですって。そうかもですねー。

日本の場合はこのほかにも、奥さんの実家依存。
これ、じっさいに友人でありました。
しょっちゅう実家にいりびたっていて、その後離婚。
これだけが原因ではないかもですが、大きな原因になってた、、、。
実家が近くにあるってよくないのかもです。心強いけど。

なんたって実家が楽なわけです。
核家族になっても、休みは子供を連れて、またはひとりでも実家に行きたくなるもの。
すごい理解できます。
親は親で「いつでも帰っておいで」状態だと余計です。
いたせりつくせりですからねー。上げ膳据え膳だし。
でもそれで夫婦の仲がおかしくなるのは困るし、ちゃんと考えて行動、
そして話し合い、、、そしたら離婚なんてないのではないかな。

リアクションはしましょう^^!大事ですね。

穴が2つ?

ルドラクシャという、菩提樹の実が好きでいろいろ見ています。
そしたらね、「穴が2つあるのもあります」って。。
どういうことだろう?
2つも穴を開けてしまったってことだよね?
ハッキリ言ってそれって・・・「失敗作」ってことだよね笑?
それも販売しちゃってるところが面白い。ネパールの菩提樹の実でした。
ネパール人かな???穴あけちゃったの笑

穴が2つは論外だけど(あけてしまったら自分で使う笑)、
穴が開いてないと何かに使用しづらい、なのでたいては貫通穴が開いてます。
それでアクセサリーを作るんですもんね。
穴が2つあったらボタンにでもしよう、うん。

そこまで正直に書いてしまってる人に、なんだか好感がモテます。
合ってみたい子すらする、、、あはは。

さてそんなルドラクシャですが、本当にいろいろありまして、まずは本物であることが大前提なのですが、
その「本物である」かどうかはもう信用するかしないか、だけなのです。
そのお店が信用できる店かどうかはあなたの決めること。
いっけん信用出来なさそうなお店や人でも、実はそここそが本物なのかもです。
信じるか信じないかは、あなた次第なのだ。

リンク